Observe

お金、モノ、人間の心とカラダ、自分自身、etc. 森羅万象を見つめる俯瞰的「観察日記」です。

忘年会11

忘年会11

 

焼肉でした。

f:id:A-win:20181217225204j:image
f:id:A-win:20181217225138j:image
f:id:A-win:20181217225155j:image
f:id:A-win:20181217225134j:image
f:id:A-win:20181217225129j:image
f:id:A-win:20181217225200j:image
f:id:A-win:20181217225149j:image

人それぞれ、一人一人、色々な人生劇場があります。

 

自分ではつまらない人生だと思ったとしても、

 

他人から見たあなたの人生は、とても興味深い物語なのです。

 

小説に例えると、あなたの人生は今、第なん章なのでしょうか。

 

ひょっとしたら、まだ第1章かも知れません。

 

どんなに落ち込んでいようが、明日は来ます。

 

人間ですから、落ち込む時もあります。

 

でも、待った無しに明日は来ます。

 

明日が来るって、素晴らしい。

 

明日って、新たな人生の始まりなのです。

 

辛い時もあるでしょう。

 

苦しい時もあるでしょう。

 

僕も辛い時あります。

 

苦しい時もあります。

 

でも明日は来ます。

 

明日は希望です。

 

明日が有る限り、

 

希望はあります。

 

「辛抱の先には希望がある」

 

明日も頑張って生きる。

 

それの繰り返し。

 

明日って、新たな人生の初日なのです。

400年前の阿弥陀如来像。

本日は我が一族のご先祖様の法事でした。

 

うちのお寺のご住職、

 

声が良く、いいお経を唱えてくれます。

 

聴いてて心地が良い。

 

お経って、リズム感が必要だから、

 

音痴だったらできないですよね笑

 

 

いつもの本堂が改修工事中だったので別室の狭い部屋での法事でしたが、

 

いつもは奥の方に佇む御本尊「阿弥陀如来像」(400年前のものだそうです)が、

 

狭い部屋だったので、かえって間近に見ることができて良かったです。

 

400年前というと、

 

徳川家康が死去した頃です。

 

そんな古い阿弥陀如来像、とても美しく、惚れ惚れしました。

 

これからもちょくちょく手を合わせに行きます。

 

親族一同が健康で幸せでありますように☆