Observe

お金、モノ、人間の心とカラダ、自分自身、etc. 森羅万象を見つめる俯瞰的「観察日記」です。

漢字では師走と書くが、、、

漢字では師走と書きますが、、、

 

挨拶回り、カレンダー配り、そして年賀状。

この3点セットをやめる(断捨離する)だけで驚くほど穏やかな年末を過ごせます。

 

挨拶なんてメールで足りるし、

カレンダーなんてスマホアプリだし。

 

いやいや、挨拶は面談か手紙じゃないとダメだし、

カレンダー(や手帳)は紙にペンで書かないとダメ。

もうそういった人は少数派ではないでしょうか。

 

そういう少数派の人だって、

もう今は蝋燭じゃなくて電気で照らすでしょ?

洗濯板は使わないで洗濯機を使うでしょ?

馬車なんて使わないで自動車で移動するでしょ?

もっと言えば自動車の燃料もガソリンから電気へ転換期を迎えているでしょ?

お金もカタチを変えているでしょ?

 

数え挙げたらキリがない。

 

温故して知新だけど、

まずは新しく知ったものを実際に使ってみることをしないと、

どんどん時代錯誤で置いていかれてしまい、生きた化石となってゆく。

 

今年も必要なことだけにたっぷりと時間を費やし、

穏やかな年末を過ごしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

息子、耳垢をとる!

息子(2歳1ヶ月1日)が風邪をひいたので耳鼻科へ。

4日前から鼻水、昨日から咳、そして昨日寝る前に「耳!耳!」と触っていました。

 

まず、両耳とも鼓膜が見えないほど耳垢が詰まっていたので、掃除してもらいました。

すごい塊が採れました。

さぞ痒かったことでしょう。

中耳炎ではありませんでした。

 

危ない風邪ではなくてホッとしました。

 

息子と二人で耳鼻科へ行ったのですが、

待合席ではニコニコで大人しく、成長を感じました。

 

耳垢採りと鼻水吸引は大人4人掛りで羽交い締めしなくてはならないほど泣き喚き暴れるのですが、終わった途端に僕を見上げて「頑張った!」と叫びました。

 

なんて可愛いのでしょう。

 

先生に「じゃぁね!」と挨拶して処置室を後にする息子。

 

愛嬌たっぷりです!